食器比較.com

不要な食器が高く売れる!長年使っていなかった食器を
簡単に・手間なく
高価買取
してもらう方法を
ご紹介します。

イチオシ!オススメ食器買取業者

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高い業者をご紹介しています。

使い道のない食器が増えて
困っていませんか?

食器はあっても困らない物の代表のため、引き出物や贈答品で頂くことが多い品です。
しかし、いくら有名ブランドの食器でも趣味に合わなかったら使いづらいですし、逆に割ってしまうと勿体ないので使えないという方も多いでしょう。
また、人気ブランドの食器はよく引き出物に利用されるため、同じデザインのものがいくつもダブっているというパターンもあります。
食器はかさばるうえ割れやすいから保管するのも大変ですし、自宅で頻繁にお茶会をしている人でないとそうそう使う機会はないでしょう。
かといって高価なブランド食器を捨ててしまうのは勿体ないので、「今後も使う機会はないかな?」と思ってしまうような食器は、早いうちに専門の買取業者へ売却することがベストです。
こちらでは、そんな食器の処分にお悩みの方達に評判の高い買取業者を厳選し、なるべく高く売るコツをポイント毎にまとめました。
きっとあなたのお悩みを解決できると思いますので、是非参考にしてみてください。

いらない食器を売却する方法とは?

不要な食器を売るにはどうすればいいのか?売却先の候補としてはこれら4つが挙げられます。

こちらでは、それぞれで売却する際のメリットとデメリットをご紹介していますので、選択肢の1つとしてご参考ください。

なぜ、食器買取業者は
使用済みの食器も高価買取できるのか?

いくら高価なブランド食器とはいえ、赤の他人が使用していた食器を使いたい人は少ないと思います。
しかし食器買取を専門に行う業者の場合は、食事で利用する以外の目的で収集しているコレクターに向けた販路を持っているため、たとえ使用済みであっても価値はさほど変わりません。
例えば、100年前のアンティーク食器などは古美術品として飾っておくケースが多いですし、写真や絵画に使うため、使い込んでいる方がかえって味が出るといったケースもあります。
そのため、リサイクルショップやフリマで売れなかった食器でも存外に高値が付く可能性があるので、諦めずに一度無料査定してもらうことをおすすめします。

いらない食器を高く売るコツとは?

いらない食器だからといって安価で手放してしまうのは勿体ないです。売れるならとことんコツを駆使して、満足のいく価格になるまで頑張りましょう。
こちらでは、その高く売るためのコツをご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

❶ 箱を綺麗に保管しておく
中身を出したら捨ててしまうことの多い箱。ただの梱包材と思うなかれ、実は食器買取においては非常に価値あります。コレクターは特に箱の有無を重視するため、それ自体が商品の価値を高めるアイテムと思っていいでしょう。もちろん、埃やシミが付着していたら減額の対象になるため、中身の食器だけでなく箱の方も綺麗に汚れを落とし、査定の時まで日の当たらない場所で保管しておきましょう。
❷ 使用済みの場合は汚れを落としておく
使用感のある食器でも買取可能と謳っているお店は多々あります。ですがやはり、茶渋などの汚れは査定前に落としておいた方が査定額に影響します。
茶渋は重曹を使えば落とせるので、柔らかいスポンジで優しくこすって落としましょう。汚れが落ちないからといって、間違ってもたわしでゴシゴシ擦ったり、漂白剤に浸けたりしないようにしてください。減額の対象になるので、落ちなければそのままの状態で査定に出した方が良いです。
❸ セットで揃えておく
食器買取ではカップ1点からでも買取OKのところがほとんどですが、セットで揃っているならばそのまま出した方が査定額はアップします。もしカップ5点セットで1点だけ割れてしまったとしても、元々は5点セットだったと正確な情報を伝えてから査定に出しましょう。
❹ 相見積もりをする
食器買取業者はそれぞれ得意とする食器の種類が違ってきます。
買取強化しているブランドはお店ごとの客層によって違いますし、骨董品を扱っているお店ならばアンティーク食器や作家物の和食器なども高く売ることができます。
そのため、売却するときは必ず一社だけでなく、複数から見積もりを取るようにしましょう。
最近ではメールに写真を添付するだけで簡単な査定額を提示してくれるので、まずは色んな食器買取業者のサイトを巡って相見積もりをした後、希望に一番近い買取をしてくれるお店を選ぶようにすればベストです。

このように、査定の依頼をする前のちょっとした工夫で買い取り価格が大幅にアップするケースもあります。
多少面倒ではありますが、せっかくのブランド食器を価値以下で売却してしまわないよう事前の準備と色々なお店を回ることが、食器を高く売る秘訣です。